磯子、汐見台の接骨院_いのまた接骨院

バイオカナックスとは?

biokana

バイオカナックスは生理学的な最新情報にもとづいて、複数の大学医学部を始め、数多くの専門医の研究と協力によって開発された、小型マイクロアンペア治療器です。
治療に最適なプログラムと、正確なマイクロアンペアがインプットされており、
完璧にコンピュータで制御されています。
そのため治療効果が出しやすく、効果も長時間持続します。痛みを、筋肉系・神経系かに分けて治療できます。

細胞に働きかける バイオカナックス

バイオカナックスは、人間が本来持っている自己回復能力を助けることで、静止細胞を活性化し、
筋肉を調整、回復、改善させます。

バイオカナックスは広い範囲に応用できます。

このバイオカナックスは、プローブを患部周辺に当てていくことにより、器械本体が患部の状態を把握し、
最も適切な波長を選択します。

筋肉のトラブルによる痛みの場合には、まずプローブを起始点と停止点に当て、5〜10秒通電し、同時に筋肉を伸ばす(縮めたりする)ように力を加えます。
次に筋繊維に対して垂直にプローブで筋肉を挟むように押し当て、5秒ほど刺激する方法で、筋全体に施術していきます。

また、患部に当てるプローブの先端を交差させることにより干渉治療を行うことが出来ます。